長所‐短所スケール

〈信頼回復〉プログラムにあわせ、〈長所‐短所スケール〉をやってみるようにマーシーにすすめることにしました。
これは、相手に魅せられる自分を振り返るのに役立つものです。また、相手の長所を伸ばすことで、短所が克服できるような手助けをするのにもよい方法です。ときに長所ばかりでなく、短所があることも承知のうえで、相手を選ぶという傾向が私たちにはあります。また、長所だと思った性格的特徴が、同時に短所になることを後で発見することもあります。〈長所l短所スケール〉のプログラムは、このような考えに基づいて作られたものです。
次に示す表を用いて、相手の男性の性格的特徴を評価してみてください。
長所にいちばん近いと思う場合には加点、短所の方にいちばん近いと思う場合は1点。あとは、その中間点のどの辺かを判断して点をつけます。いずれも該当する点のところを○印で囲みます。
次に、「彼のどの性格的特徴に心が引かれたのか」を考えてみます。どれか一つを選んだら、その特徴(つまり長所)の反対(つまり短所)を思い起こします。おそらく、その短所があなたにとって大きな問題となっていることに気づかれると思います。
マーシーは、ジーンの冒険的な特性に心が引かれたのです。そして、今は、その特性の裏側に隠れていた彼の臆病な性格に悩んでいるわけです。そこで、次のようなアドバイスをすることにしたのです。
「この〈長所‐短所スケール〉をやれば、ジーンとの関係の問題点が浮かび上がってくるはずです。
そして、ジーンとそのことを話し合う時に、長所と短所を一線上に置いて考えることが大事なんです。
たとえば、彼と知り合うようになった時には、彼は冒険的な面が強かったこと、そして、そこに魅力を感じたのだと告げ、彼にはそのような特性があることを思い出させます。そしてその冒険心を引き出して、職探しをするように励ましてあげるのです」
長所‐短所(10段階で長所が1短所が10)
冒険的‐腿病
社交的‐孤立的
気が大きい‐短気
責任的‐無責任
協力的‐非協力的
整頓好き‐無頓着
温和‐頑固
忍耐強い‐飽きっぽい
静か‐激しやすい
知的‐考えが浅い
さらに、マーシー自身の特性の評価をしてみるようにすすめたのです。
「そのために彼の協力を求めるんですね。彼があなたの特性をどのように考えているか、評価するかを見てみるんです。彼があなたについていちばん不満に思っていることが何か、あなたはもう知っていると思いますが・・・」
「ええ、分かっています。私は、いつも自分が正しいと思っているように振る舞っているって、言ってます。と言うけど、自分をはっきり主張する私が好きだったんですよ」
「正にその通りなんです。つまり、あなたの自己主張が、摩擦を招くことにもなるんです。かっては長所と思われていたことが短所になっちゃうんですね」
「・・・それでは、これを使ってジーンにどうやってアプローチしたらいいんでしょうか?」
「まず、自分を振り返ってみて、自己主張の特性がどういう影響を自分や、人に与えてきたのか考えてみるんです。自己主張を少し和らげた方がいいのかどうか?すこし、過剰に自分を主張したようなことがなかったか?自分を主張するために、同じことを何回も繰り返したりしていないか、といったことなどを考えてみるんですね。そして、短所に思われている面を和らげ、長所と思われている面を伸ばすんです。あなたの挑戦的な態度やアプローチが少し和らぐと、おそらく、彼の冒険的特性が引き出せるようになると思いますね」
「でも、先生、私が自分のやるべきことをやったからって、彼が彼のやるべきことをやるとは限りませんでしよ?」
「そうじゃないんです。おそらく、あなたのやることを彼は鷹の目のようによく見ると思いますよ。
自分が変われば、相手が変わるということを多くの女性はあまりご存知ないようですが、まあ、見ててごらんなさい」
「ほんとうにそうなんでしょうか。彼はそんなに簡単に変わらないんじゃないかと思うんですけど。とにかく、私を平気で無視していますからね」
「ジーンと関係をつづけていきたいと考え、なんとかうまくやっていきたいと思うのなら、彼はそう簡単に変わらないものだということをまず、受け容れなきゃならないと思いますよ。それに、あなたがどんな模範を示すかにかかっているということもですね」
「よく分かりました。でも、〈待つ間〉の金銭的問題はどうしたらよいんでしょうか?」
「そのことについては、できるだけ理性的に話し合うんですね。たとえば、”あなたの生活費をすべて私が賄うことはこれ以上つづけられないわ。車の保険、ヘルス・クラブの経費、それに、小遣いのすべてを私が払うわけにはいかないのよ、悪いけど”って、はっきり伝えたらどうです?」
「とんでもない。そんなこと言ったら、怒り出すに決まってますよ。それに、”おれがどうなっても構わないわけか?”って言われると思いますわ」
「そんなにややっこしく考えない方がいいんじゃないですか?あなたが正しいと思うことは自信をもって、その立場を主張するんですよ。そうするか、ジーンの無責任な態度をサポートするかのどちらかでしょう!」
そこで、どうしても援助しなければならない費用と、そうしなくても済むものとを区別することをマーシーにすすめました。いずれにせよ、合理的に判断して支出を制限しなければ、二人の経済的安定が崩れてしまうのですから。たとえば、ジーンの小遣い銭などは後回しにして、生活をしていくうえにどうしても必要なものを優先すべきです。
生活費の問題でジーンと話し合うのがマ!ン-にとっても、決してやさしくないことは分かっていました。母親のように(説教〉してしまうと逆効果を招くことになるので、注意するようにと付け加えておきました。
結婚に悪いイメージを持っていても、一歩踏み出してください!結婚相談所 成婚率 から結婚相手を探せば、あなたに合った探し方も探せるので不安や悩みも解決してくれるサービスを見つけられます。
ところで、マーシーは、彼女と同じような問題を抱えている女性の例にもれず、古い習慣にもどってしまうという過ちを何回か繰り返したのです。「どうしたら彼を変えられるだろうか?」といった罠にとらわれてしまった彼女を救ってあげなければならなかったのです。そのたびに、自己教示のカードを使って、自分に言い聞かせることをアドバイスしました。「私はただの人間で、神ではない」って。

婚約をひかえて最近彼女が何となく冷たくなったのはどうしてでしょうか

私(二十五歳)はある大型家電販売会社に勤める独身サラリーマン(総務部係長)ですが、プロポーズを受けてくれたはずのK子さん(二十四歳)の最近の気持ちが計りかねるのでご相談します。私はK子さんと結婚できたらすばらしい家庭を築けると思い、勇気を奮ってアタックしました。長男で、家が貧しいため高卒で就職したことなど真実の姿を正直に彼女に語りました。それでも裕福で大卒の彼女は私の求めに感動さえしてくれて応じてくれたのです。以後私は希望に燃えて働きデートを楽しみ、婚約の日を待ちかねてきました。ところが最近、彼女の私を見る目が心なしか冷たく、デートも盛り上がらず、間隔があいてきました。あせっていると妹が「兄さんは貧乏家庭のニオイがする」などと、どきりとすることを言うのです。いじけた暗い気持ちに襲われて……。

〈回答〉デートには、盛り上がる時期があったり、そうでない時期があったり、若干の波はつきものです。それよりも問題なのは、デートのしかたです。あなたは、どのようなデー卜をしておいでなのですか。映画館とか音楽会とか美術館とか公園とか食事とか、つまり、月並みな所へ行くというやり方を漫然と重ねておいでではないでしょうね。そういう所も、もちろんけつこうではありますが、主目的は、相手の性格、好み、人生観、結婚観、家庭設計などを互いに知り合うことに置くべきです。そのためには、こちらも、気どったり、体裁をつくったりしないで、ありのままの自分を示すとともに、相手を十分に観察することが必要ですし、また、こちらの抱負、希望、将来のビジョンなどを大いに語るとともに、相手のそれを傾聴することも、たいせつです。このような観察と理解のために使ってこそ、デートは意義があるのです。
これを読んでいる独身の方は参考にしていただくとともに、こちら→をご紹介します。
高卒までで就職したことを正直に告げたのはりつばでした。貧しい家庭で育ったので、裕福な家庭の暮らし方、やり方、慣習などを知らないとしても、同様に率直に告げ、示すべきです。相手が見る眼を備えた女性であれば、その率直さを敬愛します。卑屈な態度をとったり、逆に虚勢を張ったりするのは、よろしくありません。それをやると妹さんの指摘が当たることになってしまいます。「本当の値打ちを見てくれ」と堂々としていらっしゃい。むしろ、彼女の知らない庶民生活の楽しさを教え、味あわせてやるくらいの気概で。なお、「婚約の日を待ちかねて」とありますが、そのイニシアチブは男性のほうがとるものです。

お見合いの結果来春挙式となりましたが突然理想の人があらわれました

私はOL(二十三歳)です。私は高校時代からスポーツマンにあこがれをいだいてきました。しかし、私の周囲、また両親や親類から持ち込まれる縁談に、スポーツの好きな人はいても、名実共にスポーツマンと言える人はいませんでした。それであきらめて、叔父の勧めてくれるNさん(二十四歳)とのお見合いに応じ、その結果今秋婚約、来春挙式という線がある程度固まってきました。そんなところへ、最近会社に大阪から陸上競技の男子跳躍選手が転勤してきました。彼は全日本選手権で入賞するなど、オリンピックには行けませんが一流選手。明るくて優しくて、一流大学卒で仕事も優秀な成綴のようです。ハンサムではありませんが、すばらしい人です。(私の念願だった)こんな彼が急に目の前にあらわれては、Nさんとの交際も急に色あせてきてしまい、あれこれと思い悩んでいます……。

〈回答〉常識的あるいは良識的な答えとしては、つぎのようなことになるでしょうね。スポーツマンへのあこがれは夢の世界に留めなさい。転勤してきた跳躍選手がどんなにすぱらしい男性であろうと、その人と結婚できる保証はないのです。それゆえ、堅実な路線をとり、Nさんとの交際をたいせつにし、婚約、結婚と進みなさい、と。しかし、私は、そうではなく、Nさんとの交際を打ち切ることをお勧めしたいと思います。なぜかと言うと、しかたなしに、あきらめの心境で妻になられたのでは、Nさんが気の毒です。また、妻となるあなたも不幸です。”転ばぬ先の杖”ではありませんが、正式婚約後では相手に対して失礼ですし、トラブルも起きかねませんから、いまのうちに交際をキッパリとお断ちなさい。そして、新登場のスポーツマンに、せいぜい接近を試みてごらんなさい。アプローチのテクニックは、女性週刊誌などが親切ていねいに教示していますから、応用してみることですね。これに失敗すれば、それまで。成功し、交際している間に、もし「たいした男ではない」とか「夫にふさわしい男ではない」と思うに至れば、それもまた良し。意気投合し、恋愛関係になるなら、それもけっこう。結婚相手候補はここにもたくさんいます。→結婚相談所 選び方 同じ社内だけでは視野が狭すぎます。
とにかく、自分の人生なのですから積極的にトライすべきです。この過程で、男性鑑識眼(男を見るホンモノの眼)を養い育て、結婚とは何かを深く考察し、しっかりした結婚観を把持すること。これが肝心です。

お見合いをして結納をかわしたのですが別の女性を好きになってしまいました

私は二十九歳の会社員です。四ヵ月前に見合いをし、交際一ヵ月で結納をかわした婚約者がいます。そのことを友人が知らず、私に女性を紹介したのです。明朗活発で、ただ話しをしているだけでとても楽しくなり、好感をもってしまいました。それからというもの、婚約者の性格
の欠点が目につきだしてしまい、まことに弱っています。こんな気持ちで結婚してもうまくいかないと思い、仲人にそのむねを話しましたところ一度決めたことを白紙にもどすなんて男らしくない。考え直せ」とつっぱなされました。たしかに、新たな女性と比較してしまったのは悪いと思いますが、こんな気持ちで結婚するほうが無責任のような気がします。どのような処置をとったらよいかお教え願いたいのですが……。

〈回答〉結納までかわしながら、別の女性を好きになった軽薄さについては、ここでは論じないことにします。結論をズバリ言えば、婚約を破棄なさい。そんな気持ちで、しぶしぶ結婚するなんて、相手の女性を侮辱する行為ですし、将来、幸福な生活を営むことは、おぼつかないでしょう。仲人は、立場上、「考え直せ」と言うに決まっています。仲人には、ひたすら陳謝し、了解してもらいなさい。ただし、その代わり、あなたが贈った結納金は返してもらえないこと、先方からの結納金は返すことは、覚悟しなくてはなりません。その程度でおさまればいいほうで、もしかすると、先方は、精神的な苦痛に対する慰謝料と、物質的にこうむった損害の賠償を請求してくるかもしれません。その場合には、いさぎよく応じ、具体的な金額を第三者を立てて取り決めるべきです。どのくらいの額が適当であるかは、あなたの資産、収入、地位、そのほかの事情によります。もし、この請求にあなたが応じなければ、先方は、家庭裁判所に調停を申し立てることができますし、それでもラチがあかなければ、地方裁判所に訴訟を起こすこともできることを、お忘れなく。正しく気が合う相手を探すなら出会い系 サクラいない ←こちらからどうぞ。
なお、新しく登場した女性とは、当分、交際しないように。しばらく、交際や結婚問題から遠ざかって、そもそもの女性観および結婚観の確立を図ってください。

自分のプロフィール・ファイルを渡す

改まって自己紹介する機会って、少ないですよね。
お互いのことをあまり知らないうちにつきあっていた。そんなかんじが多いよ
うな気がします。
就職するときに履歴書を書きますよね。あれを自分アピールにも生かしたらい
い。もちろん、書式は自由。自分流のプロフィール・ファイルを書いてみる。身
長、体重、スリーサイズ、その他いろいろ。イラストやら写真やらをつけてもい
い。どうせ何部もつくるのだから、カラーコピーしておきましょう。それを男性
に渡します。
「何をわざわざそんなことまで:::」
と思うあなた、決めつけはいけません。
男性に自分を知ってもらいたいと強く思えるかどうかで、モテカが発揮された
りされなかったりするからです。
最近、恋愛が苦手な女性が多いように思えるのは、実は自分のことを人に話し
たくない人が多いからかもしれない。自分のことは言いたくない。自分を知って
もらいたいけど、自分のことは言いたくない。そんな女性にモテカがあるわけが
ない。
しかも、自分のことを言いたくない主な理由は自信がないからです。自信過剰
も困りものだけど、自信がないのも困ります。自信が持てたらこちら→
ここで良いお相手を見つけましょう。

メールをやめて、手紙を書くのもいい

お手軽なメールは確かに便利ですが、モテカという点では有効とは言えません。
男性に、メールの代わりに手紙を出す。
まず、とても新鮮。そして、印象が強い。
手紙を受け取った男の気持ちは、といえば。
手書きの文字を見ていると、その女性に対してかなり親しみがわいてきます。
また、彼女の体の一部を見ているような不思議な感じを受けます。手で書かれ
た文字にはそんな力があります。文字って、人間的なんですよ。
メールの文字を見ているときよりも→女性との距離が近く感じられます。
もちろん、書いた女性の姿が浮かびます。女性の気持ちが、文字のひとつひと
つに込められているのがはっきりわかります。
ですから、内容はなるべくさらっと書くぐらいで、ちょうどいいでしょう。重
い内容だとますます重くなってしまうので。
重大なことを打ちあけるときに手紙を書く。あなたもそう思っているかもしれ
ません。でも、手紙はもっと気さくに書いていいものです。ラブレターを書かな
ければいけないなんて思わないでください。ちょっとした近況を書くだけでもい
い。手紙も自分ファイルと同じで、「わたしのことを少しでもいいから、わかっ
てください」という目的で書くもの。書けたらさっそく試してみましょう。
出会いがない ←こちらにたくさんのお相手候補が待っています。